航空三昧

"Every flight is a special flight"をモットーとした写真多めの搭乗記

満席とはおめでたい ANA 羽田-福岡 NH251 普通席 搭乗記

f:id:DREAMLINER:20210404233532j:image

福岡は3ヶ月前にはじめてのJALで訪れ、次回行くことがあればANAでビジュアルアプローチを! と思っていましたが、こんなにすぐ行くことになるとは思っていませんでした。宣言解除直後のANAの様子です。

 

 

 

Today's flight

  • 航空会社: 全日空 (NH)
  • 便名: NH251
  • 出発地: 東京/羽田 (HND)
  • 出発時刻: 11:25
  • 到着地: 福岡 (FUK)
  • 到着時刻: 13:25
  • 所要時間: 2.00
  • 機材: B767-300ER (JA618A)

 

 

ちょっと嬉しい機材変更


f:id:DREAMLINER:20210405005054j:image

f:id:DREAMLINER:20210405005059j:image

元々は両方ともB787で予約していましたが、写真のように機材が変更となってしまいました。最近は国際線仕様のB787-8を78Mと称して国内線に投入しており、人気が高い機材ではありますが、あまりに人気すぎて、席数の多いB767に事実上の大型化されてしまいました。とはいえ、復路は78Mとなっておりますし、往復同じ機種に乗るよりは良いのではと思い、逆にラッキーな気もしました。なお、B767が嫌いな今回の同行者は憤慨しておられました…。

実は今回、初めて株主優待券というもので予約しております。

 

サクッと読みたい人のために、同行者がこのフライトの搭乗記を簡潔に執筆しています。

a350-900.hatenablog.jp

 

 

空港へ

f:id:DREAMLINER:20210404233721j:image

成田スカイアクセスでは定番のこの車両で羽田空港に到着。この車両、扉上部に成田空港のターミナル案内があり、羽田利用者を一瞬戸惑わせる厄介者です。

 


f:id:DREAMLINER:20210404233712j:image

旅行客は少しずつ戻っているように思えます。

 


f:id:DREAMLINER:20210404233751j:image

展望デッキにやって来ました。こちらは搭乗便の2本ほど前の福岡行き247便です。実は出発数日前、こちらの方が空いているというのを見て、こちらにしようかとも考えましたが、変に変えるのもよくないと思い、変えませんでした。このJA608Aは以前、大連からの帰国便で搭乗したことがあり、危うく搭乗機被りとなるところでした。

 

 

f:id:DREAMLINER:20210405110019j:image

国際線時代のJA608A。

 


f:id:DREAMLINER:20210404233702j:image

その後にやってきたのは、退役候補となっているJA605A。搭乗機かと思いましたが、石垣便のようです。

 

 


f:id:DREAMLINER:20210503010002j:image

f:id:DREAMLINER:20210503005957j:image

飛行機の姿は少ないです。10時前というのは、こんなものなのでしょうか。

 

 

ANAラウンジへ
f:id:DREAMLINER:20210404233730j:image

欠航もだいぶ減っています。午前便はそもそも欠航便数は少ないように思います。

 

 

f:id:DREAMLINER:20210405002536p:image

本日の搭乗券。

 


f:id:DREAMLINER:20210404233802j:image

南側のANAラウンジにやってきました。

 


f:id:DREAMLINER:20210404233806j:image

今回の日本酒は近畿特集でした。

 


f:id:DREAMLINER:20210404233743j:image

ここでやってきたのは、前回の福岡便でお世話になった、JA08XJ。あの頃とは違い、すっかり日本には馴染んだ様子。ANAの上級顧客にさりげなく宣伝していきます。

 

 

f:id:DREAMLINER:20210405012142j:image

実は搭乗前日、こんなメールが届いておりました。満席のお知らせです。なるほど、満席だとANAも嬉しいですもんね。ついつい報告したくなる気持ちもわかります。手荷物お預けへのご協力のお願いということでした。この時頭をよぎったのですが、手荷物を預けるのに課金しなくてはいけない、AF社などはどうしているのでしょう。

 

 

f:id:DREAMLINER:20210405000449j:image

それではラウンジを後にします。搭乗開始10分前までにラウンジを出なくては、Group1の搭乗に間に合いません。

 

 

搭乗口へ

f:id:DREAMLINER:20210404233707j:image

本日は52番ゲートからの搭乗ですので、だいぶ距離があります。出発準備中の飛行機を見ながら歩いていきましょう。こちらは那覇便。

 

 

f:id:DREAMLINER:20210411233830j:image

伊丹へ出発準備中のB767。1年前に乗ったJA609Aということで、まずは搭乗機被りを防げて安心です。

 


f:id:DREAMLINER:20210404233658j:image

そして石垣便。宮古・石垣への直行便は航空券がとてつもなく高い記憶があります。今後行くことがあっても、マイルかPeach利用になりそうです。

 


f:id:DREAMLINER:20210404233739j:image

こちらは長崎便。

 


f:id:DREAMLINER:20210404233735j:image

羽田の沖止めも一度体験してみたいですね。

 

 

f:id:DREAMLINER:20210405010838j:image

52番ゲートが見えて参りました。

 

 

いよいよ搭乗!!

f:id:DREAMLINER:20210404233810j:image

本日の搭乗機です。こちらのゲートは窓が無駄に洒落ていることはないので、搭乗機の撮影には適しています。

 


f:id:DREAMLINER:20210404233754j:image

奥に駐機されているJA751A、乗ったことある機体だと一瞬思いましたが、ただの勘違いでした。実は2021年の初フライトとして那覇に行く予定でしたが、例の宣言の影響でボツに。そこで乗る予定だった便に投入されていたのがこの機体だったのです。自分の中では、JA751Aには乗った気でいました。とはいえ、500人乗りというこの奴隷船機材には、早めに乗っておかなくてはなりませんね。

 

 

f:id:DREAMLINER:20210405002520j:image

では、搭乗です。

 

 

f:id:DREAMLINER:20210405002755j:image

機長さんのお顔は拝めず…。

 


f:id:DREAMLINER:20210404233758j:image

乗り込みます!

 


f:id:DREAMLINER:20210404233725j:image

2-1-2のプレミアムクラス。中央席は快適そうですね。

 


f:id:DREAMLINER:20210404233747j:image

そして2-3-2の普通席。

 


f:id:DREAMLINER:20210404233717j:image

本日の機窓はなかなか素晴らしいですね。機材変更で勝手にこの席に割り振られましたが、なかなか良いところに飛ばしてくれて感謝です。

 

 

f:id:DREAMLINER:20210405003844j:image

いつもの座席です。何も言うことはありません。

 

 


f:id:DREAMLINER:20210405003916j:image

f:id:DREAMLINER:20210405003920j:image

いつもの安全のしおりです。何も言うことは…… ありました。前回B767の安全のしおりとは色が変わっているようです。

 


f:id:DREAMLINER:20210404233628j:image

やがて機内は満席に。いつもの機内安全ビデオで、気持ちを落ち着かせます。

 

 

f:id:DREAMLINER:20210405003641j:image

上映が終わってもなかなかプッシュバックしません。ちょうど北風運用から南風運用への変更がなされており、調整に時間がかかっているようです。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003605j:image

10分ほど遅れ、出発。行ってきます。

 

 


f:id:DREAMLINER:20210405004203j:image

f:id:DREAMLINER:20210405004158j:image

両社ともロンドン行きです。



f:id:DREAMLINER:20210405003723j:image

こちらのB777はエンジンを外され、無残な姿に。そして奥のB777は退役準備が完了し、悲しい姿に。あれは去年の8月に搭乗したJA708A。自身のエンジンが仇となり運航停止、そのまま退役となった彼のことを考えると、複雑な心境であります。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003557j:image

離陸機の順番待ちとなっており、B滑走路横で待機です。着陸機を眺めます。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003539j:image

こちらはパリ行き。

 

 

離陸!!

f:id:DREAMLINER:20210405011141j:image

離陸の順番が来ました。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003521j:image

昼間のエミレーツも違和感がなくなってきました。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003550j:image

離陸しました。上昇角がなかなか急な気がします。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003632j:image

浮島町公園が眼下に。

 

 

f:id:DREAMLINER:20210405011446j:image

旋回していきます。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003543j:image

後ろには宮古便のスタアラ塗装機JA614Aが追いかけてきています。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003626j:image

羽田空港を眺めます。このあと自宅を見ることができ、興奮していました。

 

 


f:id:DREAMLINER:20210405011727j:image

f:id:DREAMLINER:20210405011723j:image

f:id:DREAMLINER:20210405011720j:image

左から横田基地立川駐屯地調布飛行場です。

 


機内の様子

f:id:DREAMLINER:20210405003645j:image

前述の通り、本日は満席です。3ヶ月前のJAL便からは想像もできないような賑わいです。

トイレを待ちながらCAさんがコンソメスープの準備をしているのを眺めていましたが、毎回味見するんですね。

 

 


f:id:DREAMLINER:20210405013758j:image

f:id:DREAMLINER:20210405013754j:image

ドア。



f:id:DREAMLINER:20210405003711j:image

そしてサービス開始。しかし、コンソメスープは1つ前の客で売り切れ。頼んだら、出来立てを持ってくるとのこと。ほう、響きは良いですね。

 

 

f:id:DREAMLINER:20210405013639j:image

序盤は繋がっていたフライトレーダーですが、繋がらなくなってしまいました。周りは多くの人がWi-Fiを利用しているようで、パンクしているのかもしれません。

機長アナウンスでは、遅延回復のため速度を上げて飛行しているとのこと。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003546j:image

そしてしばらくして持って来てくれました。この時、すでに中国地方に突入しております。満席の機内ではサービスも時間がかかり大変でしょう。ANAコンソメスープは1年ぶり。やはり一番好きなドリンクです。ところでスープを渡してくれたCAさん、後ろの客におかわりの声かけをしているではありませんか。なぜか格差を感じてしまいました。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003601j:image

羽田から直行便が出ている空港の中では最も影が薄い気がする石見空港を発見。

 

 

いよいよ着陸

f:id:DREAMLINER:20210405003529j:image

本州の端っこです。ここから先、左側の座席からは福岡県を眺めることができるのでしょうが、右側の我々はひたすら海と島です。

 

 

f:id:DREAMLINER:20210405003656j:image

地味に九州と陸続きになっている志賀島です。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003553j:image

福岡ドームと福岡タワーがよく見えます。ということは…

 


f:id:DREAMLINER:20210405003532j:image

そうです。ビジュアルアプローチとなりました。しかし旋回の外側なので何も見えず…。

 

 

f:id:DREAMLINER:20210405014551j:image

左側が羨ましい…。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003613j:image

態勢を整えて…

 


f:id:DREAMLINER:20210405003700j:image

ドスン!と、B767らしい着陸でした。回復飛行をした割には、飛行時間は直近1週間のものとあまり変わりませんでした。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003514j:image

展望デッキの皆さま。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003509j:image

遅延してしまったことで、到着ゲートが予定の8番から9番に変更となってしまいました。降機の順番として、前方座席の人と乗り継ぎのある乗客が最初に降りられるようです。近日公開のアナウンス動画をご視聴いただければわかるかと思いますが、不思議な点が2つあります。

  1. 福岡発便にNH493はないはずでは?      ➡︎NH4935の言い間違えでした。(NH493は成田-名古屋)
  2. 1時間以上あるはずなのに、なぜ15:00発の便の乗客が呼び出される?

 

 

降機

f:id:DREAMLINER:20210405014911j:image

案内があるまで席を立たないというルールに反抗する人の割合を見るのが最近の楽しみです。ベルト着用サインが消えると、半分ほどの人が立ち上がりました。アナウンスでもう一度注意が入り、少しは落ち着きました。

 


f:id:DREAMLINER:20210405014915j:image

しかし降機のアナウンスとなった瞬間、この地獄絵図。これではこの降機方法も意味がないのではと思ってしまいます。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003708j:image

貨物が運び出されるのを眺めながら、ゆっくり準備します。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003517j:image

ゆっくりと機内を後にします。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003536j:image

いつもの。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003525j:image

今回の9番スポットは、降機後、搭乗機を拝むことができないクソ残念なゲートであります。遅延していなければ撮影には最適な8番ゲートだったのに…。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003716j:image

3ヶ月ぶりに帰って来ましたよ。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003649j:image

前回とは違い、預け荷物はすぐに回収できました。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003618j:image

というわけで到着です。

 

 

展望デッキへ

f:id:DREAMLINER:20210502232525j:image

搭乗機のお見送りはしっかり。

 

 

f:id:DREAMLINER:20210405003623j:image

アマビエことJA613Jが出発です。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003704j:image

腹のアマビエが少し見えた気がします。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003636j:image

搭乗機もまもなく出発ですが… ねーちゃん、そんなとこ立ってると轢かれちまうぞー。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003719j:image

プッシュバックされました。

 

 


f:id:DREAMLINER:20210405020846j:image

f:id:DREAMLINER:20210405020850j:image

そして離陸。羽田へと旅立っていきました。

 


f:id:DREAMLINER:20210502232717j:image

A350が滑り込んできます。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003609j:image

後続のNH253が来たところで、展望デッキを去ります。

 

 

ホテルへ

f:id:DREAMLINER:20210405003505j:image

今回は空港ホテルに宿泊。空港から徒歩でホテルまで向かいます。

 


f:id:DREAMLINER:20210405003653j:image

途中、A350が離陸していきました。

 

 

Flightradar24より


f:id:DREAMLINER:20210405021407j:image

f:id:DREAMLINER:20210405021403j:image